\2021年5月10日 ブルーレポート 2021 リリースしました!詳細はこちらをクリック/

中小企業経営者1,594名に聞きました「働き方改革の実現に向けて取り組んでいますか? 」

働き方改革関連法の施行から3カ月、中小企業の取組み状況は?

中小企業経営者1594名に聞きました、働き方改革の実現に向けて取り組んでいますか?出典:フォーバル第1回中手企業アンケート調査(2019年7月~8月)

836名の経営者が、働き方改革に伴い「時間の効率化」に取り組みたいと回答したものの、その後も大きな動きがないのが現状です。

2020年4月から中小企業にも本格的に施行されます。中小企業の対応待ったなし!です。新型コロナによる景気不安をチャンスと考え、働き方改革と向き合っていくことが重要となります。

ブルーレポートの発行者

株式会社フォーバル ブルーレポート制作チーム

フォーバルは1980年に創業以来、一貫して中小企業と向かい合い、現在20,000社以上にサービスを提供している。フォーバル創業者の大久保秀夫は東京商工会議所副会頭、中小企業委員会委員長としても活動。今後フォーバルが誰よりも中小企業のことを知っている存在を目指し、良いことも悪いことも含め、現場で中小企業の生の声を集め、実態を把握。そのうえで関係各所へ提言することを目的に、プロジェクトを発足。

タイトルとURLをコピーしました